メールニュースバックナンバー

日々の「くらしとお金」に関するちょっとした話題から専門的な知識、日本FP協会の支部・ブロック主催のセミナー・相談会情報など、みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。

Vol.311 2022年2月28日発行

★━【日本FP協会】━━━━━★

2022年2月28日発行

「くらしとお金のメールニュース」

From:日本FP協会 わたしたちのくらしとお金
(https://www.jafp.or.jp/know/)

★━━━━━━━━第311号━★

月1回「くらしとお金」に関する気になる話題や
最新の情報をお知らせいたします。

今回のくらしとお金のキーワードは、
「相続財産を寄付すれば相続税を節税できる?」について紹介しています。
また、今月のFPコラムは「会社員の副業はいくらから確定申告が必要か?」と、
「3Gサービス終了と3G携帯電話の買い替えのポイント」の2本です。

[第311号もくじ]

▼くらしとお金の情報
 ○相続財産を寄付すれば相続税を節税できる?
 ○会社員の副業はいくらから確定申告が必要か?
 〇3Gサービス終了と3G携帯電話の買い替えのポイント

▼日本FP協会情報
 ○「FPが教える!小規模事業者のためのマネープラン」発行
 ○FPへご相談される際は「CFP認定者検索システム」をご活用ください!
 ○SNSでも、くらしとお金に関する情報を発信しています!


▼△▼△▼△▼△▼△▼
 くらしとお金の情報
▼△▼△▼△▼△▼△▼

============
くらしとお金のキーワード
============

近頃ニュースでよく耳にするくらしとお金に関する
言葉や制度等についてわかりやすく解説します!

▼相続財産を寄付すれば相続税を節税できる?

所得税では国や地方公共団体に寄付すれば、寄付した金額が所得から控除される
寄付金控除という制度があります。同じように相続税でも、相続した財産を国や
地方公共団体、特定の公益法人に寄付した場合には、相続財産から寄付した金額を
控除できる制度があり、これにより相続税を大きく節税することができます。
もっとも、相続税が低く抑えられるとはいえ、財産を寄付するわけですから、
手元に残る財産は減ってしまいます。
手元に残る相続財産にかかわらず、社会貢献のため相続財産を有効に使ってほしい
という気持ちがあれば、相続税の寄付金控除の制度を利用してもよいのではないでしょうか。

=======
今月のFPコラム
=======

▼3Gサービス終了と3G携帯電話の買い替えのポイント

3G(第3世代移動通信システム)サービスは、2022年3月より順次提供が終了となります。
それに伴い、シニア世代を中心に利用の多い3G携帯電話の使用ができなくなります。
このコラムでは、シニア世代が安心して新しい携帯端末に変更し、
利用し続けるためのポイントをお伝えします。

→続きはこちらから
 https://www.jafp.or.jp/know/info/column/

▼会社員の副業はいくらから確定申告が必要か?

会社員の人が副業としてアルバイトをしている場合、アルバイトの収入が
年間20万円を超えると確定申告をしなければなりません。会社員の場合は
所属している会社で年末調整が行われますが、年末調整が行われるのは1社のみです。
従って、本業として勤めている会社のほうで年末調整が行われ、
アルバイトの給与については年末調整が行われません。
そこで、アルバイトの方の給与については、確定申告が必要ということになります。
アルバイトではなく、事業収入や不動産収入、株式投資などの
副業をしている場合にも、副業で年間20万円を超える「所得」があると
確定申告が必要になります。

→続きはこちらから
 https://www.jafp.or.jp/know/info/column/20220210.shtml


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
 日本FP協会からのお知らせ
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「FPが教える!小規模事業者のためのマネープラン」発行!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小規模事業者の方向けに、新型コロナウイルス感染症や自然災害などの
さまざまなリスクに備えるためのポイントや長期的なマネープランの立て方を
まとめた冊子を作成しました。
新型コロナウイルス感染症等の影響でお困りの小規模事業者や、
これから事業を始めようとしている方の参考としていただければと思います。

▼FPが教える!小規模事業者のためのマネープラン
https://www.jafp.or.jp/personal_finance/fresh/business_moneyplan/

※本冊子は販売しておりませんので、上記URLよりダウンロードしてご利用ください。
 印刷も可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FPへご相談される際は「CFP認定者検索システム」をご活用ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本FP協会ホームページの「CFP認定者検索システム」は、FPへの相談などを検討する際
に、FPの上級資格であるCFP資格を持ったFPを探すことができます。

検索項目の「営業範囲」ではZoom、Skypeなどの「ネット相談」に対応している
かどうかも選択していただけます。
感染症対策など、非対面での相談が可能なFPを検索しやすくなっています。

相談してみたいFPが見つかりましたら、直接お問い合わせください。
「FPへのお問い合わせ」フォームからお問い合わせいただくこともできます。

家計や住宅ローンの見直し、教育資金や住宅購入資金の準備方法や老後の生活設計など、
FPに相談してみたいけれど、どうやって探したら良いかわからないという方は、
ぜひご活用ください!

▼CFP認定者検索システム
https://www.jafp.or.jp/confer/search/cfp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSでもくらしとお金に関する情報を発信しています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本FP協会では、TwitterやFacebook、LINEでも、くらしと
お金に関する情報やイベント情報を随時お届けして
います!

アカウントを登録をしていない方でもご閲覧いただけ
ますので、ぜひお気軽にご覧ください。

●Twitter
 https://twitter.com/fp_kyokai/

●Facebook
 https://www.facebook.com/fp.kyokai

●LINE
 https://page.line.me/194cdvwh?openQrModal=true

アカウントをお持ちの方は、「いいね!」やシェアを
していただければ幸いです!


☆★ 次回の発行は2022年3月25日です! ★☆

─・─・─

くらしとお金のメールニュース
2022年2月28日号
※本メールでは読みやすさを保つために文中での商標を
 表す(R)やTM、(C)等の記号は省略して表記しています。

■発行:NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
https://www.jafp.or.jp/

■配信先の変更:以下のURLよりお願いします。
https://www.jafp.or.jp/know/info/news/henkou_entry.shtml

■配信の停止:以下のURLよりお願いします。
https://www.jafp.or.jp/know/info/news/sakujo_entry.shtml

このメールは、配信専用のアドレスから配信されています。
本メールへの返信は受付できませんので、ご了承ください。

このメールニュースに掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
(C)2003 Japan Association For Financial Planners
All Rights Reserved.

役立つ情報満載!メールマガジンの登録はこちらから

日本FP協会主催のセミナー・相談会情報など、
みなさまに役立つ情報を月1回お届けしています。
ぜひご登録ください!

メール配信登録
上へ