「くらしとお金のFP相談室」(東京・大阪)の相談員


【重要なお知らせ 】

2021年「くらしとお金のFP相談室(以下、FP相談室)」補助員の募集につきましては、 新型コロナウイルス感染拡大の影響による長期間のFP相談室中止を受けて現行の相談員及び補助員の任期を1年間延長したことに伴い本部事務所(東京)・大阪事務所ともに実施をしないこととなりました。
ご応募をご検討いただていた皆様におかれましては、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

協会では、FP相談を体験する機会を生活者に無料で提供するために「くらしとお金のFP相談室(以下、FP相談室)」を本部事務所(東京)及び大阪事務所に常設しています。
FP相談室は相談員と補助員の2名(CFP®認定者)で相談対応をしています。

最初の1年間は相談員のサポートを主とする補助員として業務を行っていただき、補助員の任期満了後、相談員に就任された場合はさらに1年間務めていただきます。
補助員及び相談員を通じて最長2年間の担当となります。

相談日は東京が原則毎週水・木・金曜日、大阪が原則毎週火曜日と第1・第3木曜日となります。担当頻度は年間10日程度です。

なお、FP相談室の補助員は、毎年1回募集しています。詳細は対象者へのメール配信、Myページなどでご案内いたします。

また、北海道ブロック(札幌)、東北ブロック(仙台)、北陸ブロック(金沢)、東海ブロック(名古屋)、中国・四国ブロック(広島)、九州ブロック(福岡)での無料体験相談も実施しています。

相談員の募集等につきましては、各ブロックへお問い合わせください。

閉じる
上へ